無料で遊べる筑紫野市総合公園は子連れにおすすめ

筑紫野市総合公園の海賊船

こんにちは。

すみ(@blogsumikko)です。

さて、土日でエネルギーを持て余している子どもたちをどう遊ばせるか、毎週近場で安くをモットーに知恵をしぼっています。

みなさんはどうされていますか?

今日は少し遠出をして、筑紫野市総合公園に行ってきました。

筑紫野市総合公園(詳細情報) - 筑紫野市ホームページ
スポンサーリンク

巨大な海賊船のアスレチック

公園の近くまでに行くと目に入るのが巨大な海賊船!

筑紫野市総合公園の海賊船

無料の公園にあるような遊具には見えません。

車から降りると子どもたちは迷わず船に向かって駆け出していきます。

駐車場からは傾斜のある丘を登っていかないといけないのですが、6歳、3歳の子どもたちはあっという間に船の上に登っていってしまいました。

この船だけでもかなり遊べます。

機関銃型の水鉄砲。

ターザンロープ。

吊り橋。

滑り台などなど。

ただ、推奨年齢が10歳以上となっており、小さいお子さんには危ない箇所もあります。

小学校の低学年ぐらいまでのお子さんには親が必ず傍にいた方が良いと思います。

子どもたちは大喜びで2時間ぐらい遊んでいました。

この日は朝から少し小雨が降っていたせいか、到着したのが早かったからか、あまり人がおらず、しばらくはかなり自由に遊ばせることができました。

普通の土日の朝10時頃ならいつも空いているのかもしれません。

かなり長いローラースライダー

遠くからでも、海賊船の次に目に入るのが、ローラースライダーです。

距離が長くスピードが出るので、お子さんと一緒に滑る場合はお尻にソリを敷いた方が良いと思います。

そのまま滑るとかなり痛いと思います。

また、一度滑って下まで行くと、また登るのが結構大変です。

小さい子ども向けの遊具

公園の奥の方には、小さいお子さん向けの遊具も少しあります。

石造りの公園とさらに奥の方に砂場や滑り台があります。

混雑している場合は、幼児には遊びにくいと思うのでその場合はこちらを利用すると良いかと思います。

その他(芝生広場、東屋)

とても広い公園なので、芝生広場もしっかりあります。

夫と息子でキャッチボールをしたり、家族みんなでフリスビーをして遊びました。

今日は空いていたので、東屋で拠点を作れたのですが、数は多くないのでテントやレジャーシートは持って行った方が良いと思います。

見晴らしが良いので、気候が良い季節にはおすすめの公園です。

みなさまもぜひ行かれてみては。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました