【Costa del Sol(コスタデルソル)、海上アスレチック】1泊2日子連れ旅【i+Land nagasaki感想】

こんにちは!

すみ(@blogsumikko)です。

 

さて、8/23(金)~8/24(土)にアイランド長崎に宿泊しました。

 

参加したのは私たち家族(夫と私、6歳長男、4歳長女)と義妹と姪っ子(8歳)の6人です。

 

まず、1日目の海水浴と海上アスレチックについての情報や感想についての記事

です。

スポンサーリンク

アイランド長崎とは

『i+Land nagasaki』は2018年4月1日にやすらぎ伊王島からリニューアルした施

設です。

 

海を目の前に、全長80mのドッグランを併設したワンちゃんと一緒に宿泊や食事ができる「BARK LODGE」、子どもが主役のまるで秘密基地のような「KIDS LODGE」を新設し、カップル、ファミリー、女子旅、団体旅行と様々な旅のスタイルに合わせて選択できます。

 

また、アイランドナガサキには宿泊者以外でも利用可能な各種レストラン、天然温泉、プレイキッズランドを併設し、マリンアクティビティ、セグウェイ、レンタサイクルなどアクティビティも充実していて日帰りの方も楽しめます。

 

さらに、2018年4月に日本初上陸した体験型マルチメディア・ナイトウォーク「ISLAND LUMINA(アイランドルミナ)」は自然と映像の融合が生み出す幻想的な世界を楽しめます。

 

施設までのアクセス情報などはHPに示されているのでここでは省略します。

必要な方はこちらをどうぞ↓

i+Land nagasaki(アイランド ナガサキ)【公式】|長崎の人気エンターテインメントリゾートホテル
長崎県伊王島にある i+Land nagasaki(アイランド ナガサキ)の公式サイト。一年中、水着で楽しめる九州最大級「全天候型スパテーマパーク」が誕生。レンタサイクルやSUPなど充実したアクティビティ、豊富な湯量の自家源泉の天然温泉や岩盤浴、宿泊施設は10タイプ、1日では遊び尽くせないエンターテインメントリゾートホ...





スケジュール

私たちが過ごしたスケジュールは以下のとおりです。参考にどうぞ 🙂 

2019.8.23(金)

10:00 アイランド長崎到着、受付に荷物を預ける

10:30 ホテルビーチバス搭乗(ホテル発)

10:40 ビーチ着

11:30~12:30 海上アスレチック

13:00頃 ビーチで昼食

15:15 ホテルビーチバス搭乗(ビーチ発)

15:30 ホテル着、チェックイン

16:00 ナギコテージに移動

巡回バスで移動(ホテルから5分)

16:30 入浴(島風の湯)

巡回バスで移動

コテージで一休み

17:30~19:00 夕食(シーサイドBBQ)

19:30 巡回バスで移動

19:45~20:45 アイランドルミナ 

23:00 就寝


2019.8.24(土)

7:30 起床

8:30~9:30 朝食(テラスダイナー)

10:00 チェックアウト

10:30 PLAY KIDS LAND入場

11:30 ふれあい動物広場入場

12:30 ホテル発

ホテル到着~海水浴場まで

8/23、24の両日ともに天気は雨の予報でした。

スケジュールをどうしようか悩みましたが、初日の朝からお昼過ぎまでは何とか曇りのまま天気がもちそうだったので、ホテル到着後すぐに海水浴をすることに決めました。

 

私たちが宿泊するナギコテージがあるガーデンエリアに最寄りの駐車場(P3)です。

平日の10時頃は混雑もなく、問題なく駐車できました。

 

受付ロビーの入り口付近にあったイスです。子どもたちはこれでしばらく遊

んでいました(^^)

アイランド長崎の宿泊客で、チェックイン前に海水浴をしたい場合は、受付で申し出ればビーチまでのバスチケットが先にもらえます

 

また、荷物も預かってもらえるので身軽な状態でビーチに行けますよ。

受付から出てすぐのところにバス乗り場があります。巡回バスではなくビーチバ

スなのでお気をつけください。

 

(巡回バスは有料)

 

バスはホテルからは8:50が始発で、それ以降は9:30から17:00までの間で

30分おきに出ています。

 

私たちは10:30にバスに乗り、10:40にビーチに着きました。

海の家

写真は若干ぼけていますが、桟敷席の利用料は、大人410円、高校生200円、中学

生以下と65歳以上は無料です。

 

海の家の写真、撮り忘れました・・・ 😥 

この海の家にトイレ、シャワー室(更衣室)、売店等もまとまっています。

コインロッカーがあるので、貴重品はそちらへ。

 

パラソルの貸し出しや、

無料のうきわの空気入れもあります。

(大きなうきわでも安心(^^♪)

レンタルやアクティビティの一覧です。

海上アスレチック(ナガサキウォーターアイランド)

オープンしたばかりの海上アスレチック、【ナガサキウォーターアイランド】の詳細は下記のとおりです。

【ナガサキウォーターアイランド】
■利用期間■
2019年7月13日(土)~9月23日(月祝)

■営業時間■ 10:00~17:00 

[平日]
営業時間中、随時案内

[土日祝]
※60分交代制
 ①10:00~11:00 ②11:30~12:30
 ③13:00~14:00 ④14:30~15:30
 ⑤16:00~17:00

■受付場所■ 
伊王島海水浴場奥「マリンアクティビティ受付」にて 

■受付時間■
営業時間中、随時受付 
 ※受付時に支払
 (現金のみ利用可)

■ライフジャケット貸出料金■
大人 1,500円
小学生 1,000円
※小学生は【保護者の同伴】が必要
※安全の為、指定のライフジャケット着用は必須
※税込・保険料込

■利用制限・注意事項■
・小学生以上
・妊婦さん、体重100kg以上の方は利用不可
・受付時に配布するライフジャケットの着用必須
 ※持参は不可
・悪天候の際【利用中止】の場合あり

■アクセス■
ホテル ⇔ 海水浴場 シャトルバスで送迎
【平日】
フロントで受付、随時送迎
【土日祝】
営業時間、30分毎に循環
ホテル⇔海水浴場の送迎バスあり

受付

受付はこのすべり台の裏側にありました。

ちなみにこの滑り台は大人用だそうで、小学生以上はこちら

幼児用はこちらです。

チケットを購入したら、開始時間の2、3分前に集合するよう案内がありました。

 

開始時間前になり集合するとライフジャケットの着用等について説明がありました。

ちなみにメガネを付けたままでの利用はできないそうなので、ご注意ください。

アスレチック上陸!

 

写真左側の突き出ている部分まで泳いで移動し自力でよじ登ります。

 

距離は近いので2、3分で着きます。

 

8歳と6歳を連れて泳いでいったのですが6歳の長男は自力では登れないので下からお尻を押してのサポートが必要でした。

 

自分が上がるのも一苦労でしたが、監視員のお兄さんがアスレチックに常駐しているので、上がれない場合は上から引っ張ってくれますよ(^^♪

海上アスレチックってどんな感じ?

アスレチックの上では落下の恐れがあり、スマホが取り出しにくかったので、近くで写した写真がありません(^-^;ごめんなさい。

 

子どもたちは泳ぐ・潜る・よじ登る・滑る・跳ねる・くぐる・飛び込むなどの動きを駆使して遊びまわっていました。

・飛び込み台

(上記写真左のソフトクリームみたいな部分)

・トランポリン(上記写真の白鳥)

・滑り台(写真右側)

などがありましたよ。

 

ちなみに半分から奥側は子どもは利用不可とのことで、踏み入れると監視員のお兄さんから注意されます。

 

特に仕切りもなくつながっているので、言われないと範囲がよくわかりません。

 

それもあってか、「九州最大級」の広さはそれほど感じませんでした。

 

それでも持ち時間ぐらいは、充分楽しめました。

食事:売店で販売しているメニューなど

海の家に隣接している売店は2つありました。

1つ目

 

2つ目

タコ焼き、カレー、チャーハンなどを食べました。

海の家では2割増しなのかもしれませんがおいしかったですよ(^^

 

アスレチックについては、お子さんには楽しいと思います。(大人は疲れます(^-^;)

私たちが利用したときは混んでいなかったのですが、多少の順番待ちがあったので混雑すると遊びにくいかもしれません。

 

朝早い方がおすすめです。

 

アスレチック→お昼ごはん→海水浴を満喫し、15:15のバスでコテージに戻りました。

 

 

 

この記事がお役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

お問い合わせ

 

 

タイトルとURLをコピーしました