フィッシングリゾート横の沼川河川プール(鳥栖)感想

こんにちは。

すみ(@blogsumikko)です。

 

以前、フィッシングリゾートで山女釣りをしたときの記事をアップしましたが、今回

はその続き、沼川河川プールについてです。

 

フィッシングリゾート(鳥栖市)の山女釣りの感想

 

釣りを終えて、10:30過ぎにプールに移動しました。釣り堀と隣接しているので、そ

のまま歩いて行けます。

プールの傍に5~6人が同時に入れる更衣室があります。

上の写真の白い屋根のテントの奥あたりです。鍵が付いているので、家族単位で貸し切りで使用できます。

 

私以外は水着を家から着用していて、私も設置したテント内で着替えたので帰る時だけ利用しました。

 

トイレは釣り堀の受付の先まで戻る必要があるので小さいお子さんは早め早めに行かれた方が良いと思います。

右側の緑色の通路の奥にシートを置いたりテントを張ったりして拠点を作っています。

まだスペースが空いていたので私はテントを設置しました。

(日除けにテントはあった方が良いです。)

 

テント、水着、ラッシュガード、日焼け止めなど必要なグッズのほか、

水鉄砲や子どもみんなで乗れる大きなうきわなどがあれば楽しいですよ✨

 

写真の仕切りから奥が、水深が浅い幼児向けのプールです。

また、石垣の奥は川が流れていて川遊びもできます。

 

,この日はお弁当をテントで食べて13:30頃までプールで遊びました。

 

帰る頃には、人が増えてきましたが、混雑というほどでもありませんでした。

 

この時間帯は山女釣りがとても混雑していました。

 

こちらのプールは利用料金がなんと無料!

 

フィッシングリゾートと併せて利用すると子どもたちも喜びます。

また、ツリーハウスがあるエリアにすべり台やトランポリンがあります。

BBQやそうめん流しに連れてきた子どもを遊ばせるのにちょうど良いと思いますが、そんなに種類があるわけではないので20~30分遊べるかなという感じです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました