知育・学習

いつからはじめる?気になる月謝は?そんな疑問にお答えします!わが家の子どもたちの習い事をすべて大公開!

この記事では、わが家で実際に子どもに習わせたことがある、または現在、習わせている習い事をすべて紹介します。これが正解!というわけではなく、お子さんの性格や予算の問題など、それぞれのご家庭で事情は異なると思うので、参考程度に読んでいただければ幸いです。
子育ての考え方

育児書は意味ない?100冊以上読んでわかった、子育てで最も重要なポイント6つをおすすめの本と一緒に解説

私は育児書、ビジネス書をよく読むのですが、どの本にも共通して書かれていることがあることに気づきました。子育てのプロやビジネスで大成功している人たちがみんな主張していることなので、できるだけ自分の子育てにとり入れています。今回は「最重要項目6つ」にしぼってご紹介したいと思います。
知育・学習

新体操を習うメリットを子供が幼児教室から2年以上通っている経験からお伝えします【わが家の習い事体験談】

わが家では、娘が年少のときから新体操教室に通い始め、2年以上続けています。新体操をこれからお子さんに習わせたいと思っている方へ、わが家の体験談を中心に、新体操に関する情報をお伝えしたいと思います。この記事を読むと、お子さんが新体操を習う3つのメリット、費用、習う時期、練習内容、新体操教室の親の人間関係、教室の探し方がわかります。
スポンサーリンク
おもちゃ

【ChaChaCha(チャチャチャ)】おもちゃレンタル初体験の私の口コミ・ネット上の評判/デメリットはある?

おもちゃのサブスク大手のなかでほぼ無料でお試しできるのは、Cha Cha Cha(チャチャチャ)のみ!この記事では、特徴や実際に使ってみた私の口コミなどをまとめたのでぜひ参考にされてくださいね。
知育・学習

ピアノは男の子にもおすすめ!実際の費用や効果などを公開【わが家の習い事体験談】

わが家では、長男が小学1年生の9月からピアノを習い始め、2年間続けています。男の子で習っている子も多く、通っている教室の半分ぐらいは男の子です。ピアノをこれからお子さんに習わせたいと思っている方へ、わが家の体験談を中心に、習い事としてのピアノに関する情報をお伝えしたいと思います。
知育・学習

【徹底比較】両方使った私の口コミ!こどもちゃれんじ 思考力特化コースと総合コースの違い

わが家では、こどもちゃれんじの思考力特化コースをすてっぷ、じゃんぷで続けて2年目です!私が思考力特化コースを選んだ理由やメリット・デメリット、ネット上の口コミなどについてこの記事ではお伝えしています。総合コースとどちらにしようか迷っている方はぜひこの記事を参考にされてください。
おもちゃ

変身ベルトなど人気グッズを集めました!仮面ライダーリバイスのおもちゃ10選

仮面ライダーリバイスの人気おもちゃを10個厳選しました。人気のおもちゃはすぐに品薄になるので誕生日やクリスマスプレゼントに購入したい方は早めにチェックしてみてくださいね。新しいおもちゃが発売されたら随時更新していきます!
子育ての考え方

小学生や幼児の姿勢の悪さが気になる方へ/改善すれば運動能力・学習能力もアップ

わが家には、8歳の息子、6歳の娘がいるのですが、姿勢がとても気になっています。下の子は新体操を習っているので、姿勢はとてもきれいなのですが、上の子の姿勢が悪い・・・。姿勢が悪いと見た目だけでなく、学習面や運動能力にも影響があるのでできればきれいな姿勢でいてほしいですよね。今回は姿勢を良くするための方法や、姿勢が悪いことによる影響などについてシェアしたいと思います。
子育ての考え方

子どもの姿勢矯正におすすめのイス5選

今回は子どもの姿勢を矯正するイスについておすすめを5つ紹介します。姿勢が悪いと、健康面だけでなく、集中力がなくなり学習面や心の問題にもつながります。もし、お子さんの姿勢が気になるようでしたら習慣化するように声かけが必要ですが、その都度注意するとなると大変ですよね。
子育ての考え方

勉強ができる子に育つ親の声かけ=10個の「マジックワード」について解説します

この記事では、東洋経済オンラインで8,100万PVの大反響、書籍はAmazonベストセラー1位獲得の『同じ勉強をしていて、なぜ差がつくのか?「自分の頭で考える子」に変わる10のマジックワード』の内容について、3つにしぼって重要なポイントをお伝えします。
知育・学習

【本音レビュー】RISUきっずをお試しした口コミ(4歳)と受講者の評判|スミッコブログ

この記事では、わが家でRISUきっずを試してみた感想や口コミ、ネットでの評判などについてお伝えします。知育マニアの私がRISUをおすすめする理由は、子どもが夢中になれるからです。タブレットを使った学習スタイルで、テキスト学習より、ゲーム性があるので勉強している感じがしないのか、子どもが夢中になって問題に取り組んでいきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました