子どもの姿勢矯正におすすめのイス5選

子どもの姿勢矯正におすすめのイスのアイキャッチ画像

お子さんの姿勢、気になりませんか?

わが家でも、子どもたちにはよく声をかけています。

今回は子どもの姿勢を矯正するイスについておすすめを5つ紹介します。

姿勢が悪いと、健康面だけでなく、集中力がなくなり学習面や心の問題にもつながります。

もし、お子さんの姿勢が気になるようでしたら習慣化するように声かけが必要ですが、その都度注意するとなると大変ですよね。

そこで今回は使うだけで姿勢が改善されるイスなどをご紹介しますので参考にされてください。

こちらの記事で姿勢の大切さや、改善・矯正する方法について書いていますのであわせてどうぞ。

最近では、大人だけでなく、肩こりや頭痛・腰痛などに悩まされる子どもが年々増えています。
その原因のひとつが姿勢の悪さです。
 
運動不足に加えて、スマホやパソコンを使う機会が増え、画面を見ようとうつむき状態で使うのでより姿勢を悪化させる原因と言われています。
 

バランスチェアなどの正しい姿勢を保つことを目的に作られたイスなら、座るだけできれいな姿勢でいることができます。

もちろん、大人サイズも販売しているので大人が使用するのもおすすめです。

姿勢を矯正するイスには色々と種類があり、この記事では、5種類のタイプの異なるイスを紹介します。

目的や予算に合ったイスが見つかると思うのでぜひ参考にされてください。

この記事で紹介しているイスは下記のとおりです。

1 学習効果を重視・デザイン性⇒バランスチェア・イージー
2 学習効果を重視・背もたれあり・1よりリーズナブル⇒ニーリングチェア
3 姿勢矯正重視・無料お試しあり⇒アーユルチェア
4 生活・学習全般に利用しやすい・リーズナブル⇒トレッペ子どもチェア
5 イスに置くだけ・リーズナブル⇒Style Kids(スタイルキッズ)

サカモトハウス (Sakamotohouse) バランスチェア・イージー

20万脚突破!正しい姿勢が身につく椅子

バランス イージーは、ヨガの座り方や乗馬の座り方からインスピレーションを受け、誕生しました。座っている間もずっと身体のバランスを保ちながら、自然と姿勢が良くなるように、身体のバランス機能を活性化させる構造の椅子を研究し、開発されました。

サカモトハウス公式HPより

\公式サイトはこちらから/

姿勢づくりは子供のうちが肝心です【バランス イージー】

 

学習用としておすすめのバランスチェアです。

座るだけできれいな姿勢が保てるので、集中力が持続して学習効果も期待できます。

パスカルジャパン ニーリングチェア 

1:不思議な形の椅子はお子様の背筋を伸ばすのに最適です。
2:アームが付いているので移動の際もらくちん。
3:身長180cm程度までの大人の方でもご使用できるサイズです。
4:膝の高さが4段階に調整できるので、体格に合わせて調整してください。

Amazon商品紹介ページより


※楽天では取扱がありません。

バランスチェアの中でも背もたれがあるタイプがいい方はこちらがおすすめです。

アーユル・チェアー 丸ベースタイプ ルナ

アーユル·チェアーは、目先の座り心地ではなく、本当に身体に良いかどうかを追求し、あえて腰の負担が少ない硬めの座面にしています。

初めのうちは硬めに感じるかもしれませんが、久々に自転車に乗ると痛くなるのと同じで、次第に慣れてきます。(どうしても慣れない場合は、別売の「体圧分散マット」のご利用も可能です。)

お尻が痛くなってきたら、「長く座りすぎ」のサインです。柔らかいイスだと、サインを見逃します。

コロンビア大学医学部の研究では、長時間座ることは死亡リスクを2倍にまで高めるといいます。※

30分に一度など、定期的に立ち上がって身体を動かしながら、正しい姿勢をつくるイスで身体の負担を減らしましょう。

※アメリカ人7985人の日常動作を平均4年間に渡り追跡した研究(コロンビア大学キース·ディアス博士他2017年)

アーユルチェア―は使えば使うほど姿勢がきれいになっていくイスです。

座面が異なる形状のものやキャスター付きのものもあるので、用途に応じて選ぶことができますよ。

最初は座り心地が固く感じたりするので、気になる方は1週間無料のお試しをしてみるのがおすすめです。

こちらの公式サイトから申し込めます。

腰痛対策・姿勢改善に効果的な椅子、子供の学習椅子(イス)|アーユル・チェアー (ayur-chair.com)

トレッペ子供チェア

56通りの高さ調節機能。
大人になるまでずっと快適に使える天然木の素敵なチェア。
快適な座り心地で長時間の学習も疲れにくく、集中力が持続します。
食育は教育の第一歩。ダイニングチェアとしてもオススメです。

楽天商品紹介ページ参照

※こちらのイスは、現時点(2021.8月)ではAmazonでの取り扱いがないようです。

子どもの姿勢を正しくするための基本はサイズに合ったものを使うことです。

トレッペの子どもチェアはサイズが座面8段階、足置7段階で調節でき、身長155㎝まで使うことができ、長く使い続けれことができます。

また、バランスチェアではなく、普通の形のイスを探している方にはこちらがおすすめです。

MTG 骨盤サポートチェア Style Kids(スタイルキッズ) 

【傾きやすい骨盤を包み込む独自構造で自然に正しい姿勢をサポート】 座面から背中にかけて身体を左右から包み込む構造。 無理なく正しい姿勢をキープできます。 1.腰まわり 骨盤から背中のラインに合わせたカーブと左右の腰のサポートが、 倒れがちな骨盤を支え、自然なS字ラインをキープ。 2.太もも 太ももを左右から包み込む座面カーブ。 傾きやすい身体を水平に保ち、また、脚が閉じた状態を維持しやすくします。

イスに置いて使用すると姿勢がしっかりサポートされます。

リーズナブルなので、お手軽に姿勢矯正をしたい方におすすめです。

正しい姿勢は幼児期から

大人になると、身についた習慣を変えるのは大変です。

良い習慣は親ができる最高のプレゼントだと思います。

姿勢はその中でも、健康面、学習面、メンタル面に大きく影響する習慣なので、お子さんが幼児期から良い姿勢を身につけられるように、ぜひ今回の記事を参考にされてみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました