プレゼントにも!室内で子供が運動する方法・グッズ7選【幼児・小学校低学年向け】

こんにちは。すみ(@blogsumikko)です!

さて、気楽に外出もなかなかできない状況ですが、みなさんはどうされていますか?

特に、幼児や小学生の時期は本当は思いっきり外で遊ぶことが成長していく上で大事です。

かといって、一人で遊びに行くこともできないし、難しいですよね。

今回は幼稚園児や小学生の子どもが運動不足にならないための方法や商品を調べてみました。

鉄棒

私は以前、上の子の逆上がりの練習のために、鉄棒をレンタルしたことがありました。

休校期間が長くなりそうなので、またレンタルしようかと思ったら、すでに在庫なしでした。

スミッコ
すみ

考えることはみんな同じですね・・・

そこで、今度は買った場合にいくらぐらいするのか調べてみました。

楽天で4部門で1位獲得の鉄棒(3~7歳児向け)が8,000円以内で購入できるのでレンタルよりもお得ですね。

ちなみに、以前レンタルしていたとき、上の子は年長さんでしたが、2週間で逆上がりと空中逆上がりができるようになりました。

トランポリン

トランポリンは、数年前に上の子の誕生日プレゼントとしてお義母さんからいただいて、いまだに活躍しています。

トランポリンは体幹を鍛えたり、バランス感覚を鍛える効果があります。

また、脳の成長にも良い効果があると言われています。

足に負担もかからず、5分も飛べばかなりの運動量になります。

※5分の運動で1キロのジョギングと同じ運動量とのこと

お子さんと一緒にダイエットにもオススメです。

全身の筋肉をバランスよく使うため、全身のシェイプアップ効果だけでなく、重力によって下の方へ溜まってしまう血液やリンパの流れを良くしてくれて、むくみ解消や新陳代謝アップにもつながるそうですよ。

わが家で使っているのがこちら↓ 5,000円しないのでコスパがとてもいいです。

鉄棒とトランポリンは個人的に買って良かったと思っています。

また、休校が長期化するこの状況においては、レンタルよりもコスパが良いのでオススメです。

なわとび

家に庭があったり、近くに広場がある場合は、なわとびもオススメです。

学年によって、
幼稚園児はぴょんぴょん跳びから小学生は二重跳びやはやぶさなど目標を決めて取り組むのも良いと思います。

お子さんは持っていると思いますので、大人も使える商品を紹介しておきます。

Amazonのなわとび売れ筋ランキング1位の商品です。

長さが調整できます。

長縄も家族で楽しめておすすめです。

4人家族で使う場合は、6m、大人数で使う場合は10mを選ぶといいと思います。

けん玉

上の子がはまっているけん玉。

運動量はそんなに多くはありませんが、何といっても集中力が付きます。

こちらのブログでけん玉の

・精神面での影響

・脳への影響

・身体的な影響

について解説されています。

今改めて注目される。ここがすごいよ!けん玉の知られざる効果 | fitnesstraining
心と体、いつまでも健やかでありたいですよね? こんにちは、ウェブ担当です (@sportsmario_net) さて、本日のタイトル…「今改めて~けん玉の知られざる効果」 誰しも一度はやったことのある、日本の伝統的なおもちゃ「けん玉」 意外と知られていない驚きのすごさに迫りたいと思います。 なお通販で購入が可能です。こ...

日本けん玉協会認定のけん玉です。

Amazonベストセラー1位の商品です。

フラフープ

フラフープは、お腹周りの筋肉や体幹を鍛えるのにうってつけです。

体幹を鍛えると、姿勢がよくなったり、運動能力が向上するといわれています。

効果があるのは体の面だけではありません。

同じ動きを繰り返し行うリズム運動には、精神や自律神経の安定に深く関係する神経伝達物質・セロトニンを活性化させる働きがあるそうです。

Amazonベストセラー1位の商品が微妙だったので、評価が高いものを探してみました。

バランスストーン

バランスストーンは川の中にある石を飛び移っていく遊びをイメー ジした遊具。遊びながら自然にバランス感覚などの運動能力を高めることができます

バランス能力や体幹が遊びながら強化できます。

ストーンがちょっと足りないと感じる場合は11個のものも選べます。

 ケンケンパリング(円形ラダー)

サッカーなどのトレーニングに利用されているラダー。

瞬発力や認知機能を鍛えることができます。

幼児や小学校低学年のお子さんのケンケンパリングとして遊びながら体を動かすことができます。

タイトルとURLをコピーしました