無料でお試しできるAmazonのオーディオブック「Audible」/おすすめの使い方:私は育児書や小説などの本を聴いてます!

Audibleの記事のアイキャッチ画像

を最近、音声コンテンツが人気ですが、Amazonのオーディオブック「Audible」の「聴く読書」のおかげで、私は家事や通勤時間が楽しみな時間になっています。

この記事では、「Audible」の特徴やメリット、私と夫の使い方などについても紹介しています。

気になっている方はぜひこの記事を参考にされてください。

「Audible」にはお得な無料お試しがあるので、気になる方はキャンペーンを利用してぜひ試してみてくださいね。

\ 30日の無料キャンペーン中 /
Audibleを試してみる

Amazonのサービス「Audible」とは

「Amazon Audible(オーディブル)」とは、ベストセラーや文学、ビジネス書、ライトノベル、落語、洋書など、さまざまなジャンルのオーディオブックを利用できるサービスです。

なんと40万冊以上のオーディオブックを、プロのナレーターや声優(本によっては著者本人!)の朗読で聴くことができます。

「Audible」私の使い方

さっそく私と夫の使い方と実際に読んでいるオーディオブックを紹介します!

とにかく隙間時間が有効に使えるのがうれしいサービスですよ。

家事・通勤など隙間時間が楽しみな読書時間に!

私と夫の使い方ですが、とにかく隙間時間に使い倒しています

じっくり読みたいときは、紙の本やKindle Unlimitedで読むことが多いですが、家事や通勤などとは相性ピッタリです。

歩くのが苦痛じゃなくなるので、早めに家を出て徒歩で通勤するようになるなど、健康面にもいい影響があります。

雨の日などに、電車に乗ることもありますが、そのときもよく聴いています。

子どもたちには不評ですが、車の運転中に聴くのもとてもお気に入りの使い方です。

また、料理を作っているときなどにもよく聴いています。

最近、サタデープラスという番組の「ひたすら試してランキング」で、ワイヤレスイヤホンの1位として紹介されたイヤホンを購入しました。

ワイヤレスイヤホンベスト5 サタデープラス(サタプラ)ひたすら試してランキング・見逃した方はこちら!2021.4.10放送

実際に私と夫が読んだオーディオブックやおすすめを5冊紹介

1 モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方 Audible Logo Audible版 – 完全版

Kindle Unlimitedで一度読んで、このブログでも紹介した本です。

個人的に一度読んだ本を、もう一度読むのはハードルが高いのですが、聴くだけなら気軽にできます。

時間が経って内容を忘れた頃に、オーディオブックで聴くパターンも多いです。

【自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方】話題の育児書から大事なポイントを3つに絞って解説!

2 子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気 Audible Logo Audible版 – 完全版

アドラー心理学が好きなので、岸見先生の本は数冊読んでいます。

オーディブルで発見したので、聴きました。

子育てにも役立つ心理学です。

3 FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

データに基づいて世界を見ると、今まで自分が信じてきた常識がただの「思い込み」だったことに気づかされる一冊。

夫が聴いていたので、私も聴いてみました。

4 ザリガニの鳴くところ

レビューの評価が異常に高く、気になったので現在聴いている途中です。

読み終えたら感想を追記します!

5 夢をかなえるゾウ Audible Logo Audible版 – 完全版

日本で一番売れた自己啓発書として有名な「夢をかなえるゾウ」シリーズ。

私はすべて読んでいますが、パート1は読んでから時間が経つので改めて聴いてみました。

シリーズはすべてAudibleで聴けます。

Audibleの料金

Audibleの料金は月額1,500円です

この1,500円で1枚コインをもらい、タイトルと交換します。

このコインとは別に、本(以下タイトル)を単品購入する際に料金が発生します。

それ以外は、初期費用や解約費用は不要です。

会員プランに入ると「30日間の無料体験」開始です。

無料体験が終わった翌日から、料金が発生します。

支払い方法は、「Amazonアカウント」を利用して支払いとなります。

気になっている方は、お得なキャンペーンが終わる前に、ぜひ一度利用してみてくださいね。

\ 30日の無料キャンペーン中 /
Audibleを試してみる

Audibleの会員特典と「コイン制」、「返品」について

Audibleには様々な会員特典があります。

また、コイン制がわかりにくいので使い方について解説したいと思います。

自由に1冊オーディオブックを選べる

月額1,500円の会員プランでは、会員特典で毎月1コインがもらえます。

そのコインでどのタイトルでも1つだけ購入できます。

1,500円以上のタイトルでも、それ以下でも1コインで購入ができます。

ちなみに、購入したタイトルは会員プランを辞めても、ずっと聴くことができます。

返品してまた新しい本を聴くことができる

ここまでだと、お得感があまり感じられないと思いますが、「返品」という仕組みがあり、購入したタイトルを返品することができます。

返品すると使用したコインが戻ってきて、また別の本を購入できます。

少しだけ聴いて返品、最後まで聴いて返品、どちらもオッケーです。

ただし、何回か返品すると「返品不可」となります。

※返品回数の上限は不明。

返品不可となったらカスタマーセンターへ連絡すると、また返品ができるようになるようです。

そのあたりの仕組みが少しわかりにくいですが、数冊は聴けるので1,500円以上の価値はあるサービスといえると思います。

無料でボーナスタイトル1冊がもらえる

毎月、提供されるボーナスタイトル(2021.9月は18冊)から1冊選んで無料で聴くことができます。

30%オフでオーディオブックが購入できる

会員は30%オフでオーディオブックを購入できます。

Audibleのネット上の口コミ

ながら使いをされてる方が多く、概ね好評のようです。

紙の本が好きという方もいますが、家事・通勤など場面によっては「Audible」の良さが光ります。

私も、隙間時間がとても充実するようになりました!

Amazon Audible無料体験

Audible3つのデメリット

・Fireタブレットで利用できない

・コイン制がわかりにくい

・ラインナップがまだ多くない

コイン制については、移行前からのユーザーはわかりにくいかもしれませんが、最初からこの仕組みだったので私は特に分かりにくくはなかったです。

ラインナップの少なさについては、数年前のレビューだったため、そう感じたのだと思われます。

現在はラインナップが増え、毎月新刊や話題の書籍が随時追加されて魅力的になっていますよ。

Audible7つのメリット

・ながら読書ができる

・読書が苦手でも習慣化できた

・意味の理解が読むよりスムーズ

・音質も良いし使い方も簡単

・オフラインでも聴けるので荷物が減る

・アマゾンのアカウントで簡単に始められる

・再生速度を変更することで、短い時間で本を聴ける

スマホ、パソコン、タブレットで聴けますが、私はスマホで聴いています。

スマホは常に持ち歩くので、どこでも隙間時間に聴くことができるので重宝しています。

また、緑内障の夫にとっては目を使わずに読書できるのが大きなメリット

音声は共有できるので夫婦でも聴いています(^^)/

気負わずに読書できるのがとてもいいですよ。

無料キャンペーンを利用して、自分に合うかどうかぜひ試してみてくださいね。

\ 30日の無料キャンペーン中 /
Audibleを試してみる

Audibleを無料体験するために必要なもの

Audibleの無料体験申し込みには、パソコン・スマホ・タブレットいずれかの機器を用意します。

また、Amazonのアカウントを持っていない人やAmazonの支払い方法がクレジットカード以外の人は、クレジットカードが必要です。

  • 申し込みから30日以内は無料
  • 無料体験中に退会すれば請求なし

となっていますので、お試しだけという方も安心です

支払い方法は、「Amazonアカウント」を利用して支払いとなります。

【使えるカード】

ビザ・マスターカード・アメリカン・エキスプレス・JCB

※請求先住所が日本国内のカードに限ります。

残念ながら、銀行振込やコンビニ支払いなど、クレジットカード以外で支払うことはできません。

申込自体は簡単で、すぐに無料お試しの一冊を探せました。

無料キャンペーンを利用して、自分に合うかどうかぜひ試してみてくださいね。

\ 30日の無料キャンペーン中 /
Audibleを試してみる

タイトルとURLをコピーしました